ページトップへ

丸吉の歴史

 初代店主が愛媛県今治市(タオルの産地)より上京しました。戦前には現在の向かい側に竹細工屋を営むも、戦争で全て焼き払われてしまいます。 戦後の復興を目指し、親族が綿工場を経営していたこともあり、綿わたの布団屋を始めたことがはじまりです。

 日本全体が高度成長期に入りあらゆる事業が拡大していく中で、丸吉ふとん店は堅実に業績を伸ばし、昭和44年には郊外にオープンした郊外型の大型店に支店を構えました。

 ブライダル需要を中心に布団専門店ならではの品質と三多摩一の販売力による価格の安さで多くの人に高品質・低価格のサービスを徹底提供できたのです。

 当時の主購買層はその時代背景から、物に対する欲求が多く、物の購入が社会的な価値であり幸せであったため、物量時代でもありました。 そのため、人々の生活の役に立ち、幸せの提案は多くの物を多く提供することで「良い品をとにかく安く仕入れて安く売る」が店のコンセプトでした。
丸吉の歴史写真

丸吉の5つのこだわり

ニーズに合った事業

❶ ニーズに沿った事業

人々の価値観が物から事へ変化していっている中で、ニーズに沿った事業を展開しています。 本来寝具とはどういったものなのかを考え、ただ寝るための寝具から、快適に眠るための眠具への価値観の転換を考えています。

眠具で人生を幸せに

❷ 眠具で人生を幸せに

「すべての物にはその存在理由がある」と考え、人々の生活に役立ち、人生を幸せにするための眠具を提案しています。具体的には、 多くの女性が悩みを持っている「体の冷え」について眠具を通して快適に眠れる提案です。

まくらの提案

❸ まくらの提案

多くの人が悩みを持つまくらについて「アンチエイジングケアは正しいまくらの高さから」という考えのもと、 お一人お一人に合わせてまくらを提案しております。

トータルコーディネート

❹ トータルコーディネート

眠具の温湿度を考え、性別や年齢も踏まえ、四季や住環境による変化を基に天然素材中心のパジャマ(眠り衣)、 掛け具(布団、毛布)、敷き具(布団、パッド)、まくらを提案しトータルで人間の眠りをコーディネートしていきます。

精神的な快眠

❺ 精神的な快眠

香りによる鎮静作用に着目し、自律神経のスムーズな転換および副交感神経の活発化などによる精神的な快眠を提案いたします。

睡眠のプロによる眠具のご提案

当店では、睡眠環境診断士(中級)による眠具のご提案をしております。 睡眠環境診断士とは、寝具の性能、寝室環境、睡眠生理について幅広い知識を有し、これらの性能を試験・測定し、総合的に診断・評価できる者。

丸吉オリジナル商品

丸吉オリジナル商品は、職人が一つ一つ手づくりしたふとんです。当店でカバーを手づくりしておりますので、世界で一つだけのふとんです。手づくりの温もりが伝わります。

職人の手作りオリジナル商品

キッズコーナーを完備

お子様連れのお客様もゆっくりお買い物ができるよう、キッズコーナーも完備しております。

キッズコーナー
 
丸吉オリジナルまくら ローズテクニー 丸吉オリジナル眠具

〒192-0053
八王子市八幡町11-1
TEL:042-625-1155
営業時間:10:00〜19:00
定休日:1月1,2,3日