ページトップへ

取扱商品

ローズテクニー ローズテクニーのイメージ ローズテクニーのイメージ

丸吉がローズテクニーをお勧めする理由

❶ 遠赤外線で体の芯からあたたかく

暖かくなる布団類の中材である発熱体の種類は大きく分けて2つあります。
①近赤外線型:ニクロム線といわれる熱線(コードヒーター型)
②遠赤外線型:面状で特殊カーボンの面発熱体

通常、多くの方が使用されている電気毛布や電気敷パッドは①のコードヒーター型で、 発生する熱源は近赤外線です。そもそも近赤外線は物体に対して表面から熱を加えるので、 物体の中心部が暖かくなるまでに表面は常に高温にさらされます。 身体の芯が暖かくなるまでに皮膚が乾燥してガサガサになり潤いが失われ、喉の渇きを覚えます。

一方、遠赤外線は、物体の中心に直接熱を与えるので、 中心部に十分熱が加わっても表面の温度は高温になりません。 遠赤外線ではお肌は潤ったまま、身体の芯がポカポカ暖まり、 風邪などひきにくくなります。



❷ 温度にムラがなく、折り曲げても大丈夫

一般的に発売されている温熱敷布団は熱源であるニクロム線が中に弓上に入っており、 ヒーター部は暖かくなりますがヒーター同士の間は隙間が空いてしまうため、 暖かくなく結果的に温度ムラが生じます。また、寝具である以上畳んだり曲げたりすることで ヒーター部に金属疲労が発生し、ヒーター部の断線につながります。

ローズテクニーは、近赤外線を遠赤外線に変換する装置が搭載されており、 遠赤外線を発生する布団として発売されています。これは一般家庭のお風呂に 温泉の元を入れて温泉気分を味わうのと同じです。また、面発熱体は体全体で温度が 一定で部分的なムラが無く、折り曲げても断線や切断の心配はありません。



❸ 安全装置付き

コードヒーターは電磁波が発生するため、商品によっては電磁波カット装置がついていますが、 面発熱体は電磁波に関しては厳密には発生しているものの、その強さは一般家庭の電子レンジの 14分の1という極めて低いレベルな為(これが危険なら電子レンジでチンのほうがよほど人体に危険というレベル) あえて電磁波カット装置は搭載せずコストカットを実現しています。 尚、これらの温熱敷布団類には万が一の異常発熱のための安全装置がついています。

ローズテクニーは独自の研究開発の結果、面状発熱体全面を隅々までキチンと管理できる安全装置の 開発に成功し面状発熱体における安全装置のパテントを取得していますので安心してご使用できます。 このパテントのためローズテクニー以外の温熱敷布団類はすべてコードヒーター型の近赤外線発生機になります。



❹ ポリエステル固綿を使用

これらの敷布団類はその敷布団としての機能を確保するため、 身体を支え寝心地を良くするためクッション材が使用されていますが、多くはウレタンフォームを使用しています。 ウレタンフォームは軽量ですが万が一の火災発生の際には有毒ガス(シアンガス)が発生し人体に影響を及ぼすので、 ローズテクニーは有事の際に有毒ガスが発生しないポリエステル固綿を使用し、安全面に配慮しています。



❺ マイナスイオン発生装置

これらの温熱敷布団は電位と呼ばれるマイナスイオン発生装置も搭載されています。 電位とは一般的にはマイナスイオンと呼ばれるもので、直接ビリビリと感じるわけではありません。 マイナスイオンは通常噴水や森林の中に多く存在し、副交感神経に働きかけ人体にリラックス効果を与えます。 また、現在の食生活による血の酸化(いわゆる血液ドロドロ)した状態を綺麗なサラサラな血液に変化させる効果も発揮します。



❻ 交互運転

厚労省の指導により電位と温熱の同時発生は法律で禁止されていますので、 一般的には電位で使用するか温熱で使用するかどちらか選択しなければなりません。 ローズテクニーをはじめとする一部の機種では交互運転と言って一晩のうちに自動で電位と温熱が切り替わる運転機能がついています。
この交互運転機能も様々な種類があります。多くの交互運転は時間感応型で温熱運転何分、 電位運転何分と決まっています。ところがこの時間感応型だとその日の気温や室温によって布団の 中の温度が極端に変化してしまいます。例えばすく湿度が低く室温が下がった時は、温熱運転で決められた 温度まで達し体を暖かくしている中で、電位運転に切り替わり、せっかくの温度が急速に下がっても、 決められた時間でしか温熱運転には切り替わらないため、布団の中の温度が低くなってしまい、身体が冷えてしまいます。

ローズテクニーは温熱温度制御感応型なので、その日の気温や湿度に影響されることなく 決められた温度を一定に保ちお体を暖めている中で電位運転を行います。



❼ 家庭用医療機器

多くの温熱敷布団は厚労省の治療器としての認可を取得していますが、 “温熱治療器”としての認可なのか、“電位治療器”としての認可なのか、はっきりしておかなければ法律違反です。 ローズテクニーは“電位・温熱組み合わせ家庭用医療機器”として認可を取得しています。中には“電位治療器”のみの 認可品にも関わらず温熱治療としての効果・効能をうたっている商品もありますので気を付けることが大切です。



丸吉オリジナルまくら ローズテクニー 丸吉オリジナル眠具

〒192-0053
八王子市八幡町11-1
TEL:042-625-1155
営業時間:10:00〜19:00
定休日:1月1,2,3日